XM(エックスエム) 企業ニュース2018(10/02)

XM(エックスエム) 企業ニュース2018(10/02)

今回の記事をお読みの前にXM( エックスエム)の詳しいレビューや、
無料の解説マニュアル配布など、お得な情報を知りたい場合はコチラから確認ください。

話は戻しまして、

XM(エックスエム)企業ニュース(2018年10月02日)について、御案内致します。

フィリピン、マカティにおけるXMの慈善活動
今年の初秋、XM(エックスエム)は障害に苦しむ人々の福祉に率先して貢献するべく、フィリピンにて慈善活動を開始しました。

障害者の不利な立場を改善するためのコミュニティーベースのリハビリテーションプログラム、KAISAKAとの協力により、XM(エックスエム)は9月21日にフィリピン、メトロマニラ圏マカティの都市貧困コミュニティを訪問し、そこに住む障害者とその家族に寄付をしました。

当初より、XM(エックスエム)は大きな責任を持って助けを必要とする人々の権利を促進し、彼らの社会への適合に貢献することを人道活動の目的としています。

マカティでの大規模な慈善活動は障害に苦しむ人々に援助を差し伸べ、未来の生活に意義ある違いをもたらすことを目的としており、当社の使命を完全に反映しています。

9月21日のチャリティーイベントでは、XM(エックスエム)の担当者が現地のコミュニティーメンバーと面会し、大量の食糧や学用品、医療品、車椅子を含む医療品を深刻な障害に苦しむ60名の子供たちに寄付しました。

XM(エックスエム)は、できるだけたくさんの助けを必要としている人々に手を差し伸べるというビジョンを今回も達成することができました。

XM(エックスエム)では彼らの力になれたことを非常に喜ばしく思っており、マカティでの一日を共に過ごすことができた子供たちやその家族から溢れるほどの笑顔をいただくことができました。

XM(エックスエム)では、社会的責任を果たし、社会の隅に追いやられた人々の地位向上に貢献するという信念をこれまで以上に固くして参ります。

是非、ご参考ください。

XM(エックスエム)新規ご登録はこちら↓


.

.


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事

期間限定で無料公開中!

無料会員ページはコチラ▼

ブログランキング