オプションビットの脅威的な快進撃

オプションビット(OptionBit)は2010年のサイト開始以来、ヨーロッパ各国では大変ポピュラーなバイナリーオプションサイトとして人気を博してきました。

では、なぜ日本には進出してこなかったのか?
それはただ単に、日本人スタッフが在籍していないから、という理由にすぎなかったようです。

バイナリーオプション取引自体が日本でもかなり馴染んだ2014年、一人の日本人マーケティングスタッフが入社し、サイトも日本語対応となったのを契機として、日本でのオプションビットの人気も急上昇、一躍人気サイトの仲間入りを果たしたことは今でも印象深く覚えていますね。

オプションビット(OptionBit)の人気急上昇、そこにはこの日本人スタッフの並々ならぬ努力の賜物といえるでしょう。

というのも、24オプション・スマートオプションなどといった並み居るメジャーサイトが日本にも対応しだしたのが2011年前後、オプションビット(OptionBit)としては、日本市場に関して、既に2014年の時点で大手にかなりの後れを取っていたことになります。

そのような状況を打破するために、この一人の日本人スタッフがサイトの日本語版もオープンするよう社長に直談判!強引にオープンまでこぎつけたはいいものの、オープンさせた以上は引き下がるわけにもいかない。

一か八かの営業戦略をもってして勝負に出たところ、それが大当たり!

このような経緯を経て、日本語版サイトオープンからたったの1年でメジャーサイトに進化を遂げたオプションビット(OptionBit)!
これは、ひとりの日本人スタッフの涙ぐましい努力が偉業を成し遂げたという、ここだけの裏話です。

そしてオプションビット(OptionBit)が大人気サイトに急成長した理由がもうひとつあります。オプションビット(OptionBit)だけのシグナルツール“アルゴビット”の存在です。

このアルゴビット、実践された方は共感していただけること思いますが、本当に驚きのツールとなっております。なんと、高(High)/低(Low)どちらに賭けるほうが有益かまで教えてくれるのです!

今でこそ高額入金した顧客限定でそのような判定ツールをプレゼントしている業者も見受けられますが、オプションビット(OptionBit)の場合は、口座開設して入金さえすれば、だれでもこのアルゴビットを使うことができるのです。ここまでしてくれる業者は正直、オプションビット(OptionBit)のほかにありません。

この非常に貴重で役立つツール“アルゴビット”、オプションビット(OptionBit)で取引される際は、ぜひ活用なさってみてください。

と、ここまでお話してきたとおり、たったひとりの日本人スタッフの涙ぐましい努力と最強ツール“アルゴビット”の大ヒットを受けて、オプションビット(OptionBit)では急遽スタッフを増員!日本語版サイトオープン当初はたった一人だった日本人スタッフですが→8人→来年度は10人以上になる予定だそうです。

ますますパワーアップの期待できるオプションビット、今後も目が離せませんね!

またオプションビット(OptionBit)&当サイトでは限定コラボ特典♪♪♪
デモ口座200ドル分、2週間キャンペーン開催中です!
この機会にぜひご体験ください。

オプションビット公式サイトはこちらへ▼

オプションビットのスペシャル特典の詳しい案内はコチラ▼




関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事