XM(エックスエム) 企業ニュース2018(10/03)

XM(エックスエム) 企業ニュース2018(10/03)

今回の記事をお読みの前にXM( エックスエム)の詳しいレビューや、
無料の解説マニュアル配布など、お得な情報を知りたい場合はコチラから確認ください。

話は戻しまして、

XM(エックスエム)企業ニュース(2018年10月03日)について、御案内致します。

タイでの一連のサマーセミナー2018を成功裏に完了
XM(エックスエム)は、東南アジアの国、タイにて6月から開始し、8ヶ所を回った集中FXセミナーを完了しました。

本セミナーツアーの最後の3つの訪問地は、9月1日のコーンケン、9月15日のウボン・ラーチャターニー、9月29日のチェンライであり、イベント受講者の皆様には、タイで最も敬意を表されているプロインストラクター、ソンポプ・ジトラクル(Sompop Jittrakul)氏から貴重な情報を得ていただくことができました。

提供されたセミナー題材では、オンラインFX取引におけるテクニカル分析およびチャートの利用方法や、Tradepediaトレーディングアカデミーによって開発された特定のテクニカル分析ツールなど、オンラインFX取引における有益な情報を取り扱いました。

ソンポプ・ジトラクル(Sompop Jittrakul)氏は、分かりやすいガイドラインや実例、有益な複数の取引シナリオを用いて、トレーダーがトレンド反転やブレイクアウトなどを見つけるのに役立つ最も効果的なテクニカル分析ツールのいくつかをイベント受講者の皆様に紹介しました。

テクニカル分析はそれが各オンライン投資家の取引戦略の一部として用いられる場合にのみ意義があるため、ソンポプ・ジトラクル(Sompop Jittrakul)氏は各自の取引スタイル、取引目標、資金管理のレベルに基づいた取引戦略を開発する方法も受講者の皆様に紹介しました。

理論が実践でどのように反映されるのかを見るべく、ソンポプ・ジトラクル(Sompop Jittrakul)氏は「Avramisスイングインジケーター」および「Avramisリスク管理インジケーター」の二つの特定のテクニカル分析ツールの利用方法もセミナー受講者の皆様に実演しました。

是非、ご参考ください。

XM(エックスエム)新規ご登録はこちら↓


.

.


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事

期間限定で無料公開中!

無料会員ページはコチラ▼

ブログランキング