ザ・オプション(the option) スプレッドHIGH/LOWについて

ザ・オプション(the option) スプレッドHIGH/LOW

ザ・オプション(the option) スプレッドHIGH/LOWについて、ご案内していきます。

まず、このスプレッドHIGH/LOWのスプレットとは、幅の事を表します。今現在のマーケット価格に対して、予想通りに上昇または下落し、更にあらかじめ設定されたターゲット価格を超えなければなりませんが、その分ペイアウト率も100%と高額となります。

ここ最近、スプレット幅を利用したペイアウト率100%のオプション取引を採用される海外業者も増えて来ましたが、ザ・オプション(the option) のスプレッドHIGH/LOWに是非ご注目ください。

スプレッド短期取引操作方法
image1
各オプション取引の中から、【スプレッドHIGH/LOW】を選択します。

取引銘柄を選択
image2
次に、左側のパネルからトレードする取引銘柄を選択します。
※ペイアウト率は全て100%、レート欄はHIGHのターゲット価格とLOWのターゲット価格が表示されます。

期間を選択
image3
次に右側のパネルから、判定(終了時間)を選択します。

取引チャート
image4
そして、取引チャートを確認しながら、今現在の価格に対し、終了時間の時点でHIGH(高)またはLOW(低)を予想していきます。

トレードを開始
image5
予想が確定したら、スプレッドの場合、あらかじめ設定されたターゲット価格が表示されます。今現在の価格(85.182)に対して、上昇して(85.185)を超えるか? 下落して(85.179)を超えるか?のボタンを選択します。

そして、投資額を入力または選択して最後に「購入」ボタンで、トレードが開始されます。

取引開始後の状況
image6
取引が開始されると、実行中の取引パネルにて状況が確認できます。
あとは、終了時間を待つのみです。

是非、ご参考ください。

ザ・オプション新規口座開設はこちら▼


.

.



関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事