ファイブスターオプション ロールオーバー機能

ファイブスターオプション ロールオーバー機能

今回の記事をお読みの前にファイブスターズマーケッツの詳しいレビューや、
無料の解説マニュアル配布など、お得な情報を知りたい場合はコチラから確認ください。

話は戻しまして、

ファイブスターオプション(Fivestars-option) ロールオーバー機能について、ご案内致します。

ファイブスターオプションのロールオーバー機能とは?
ロールオーバーとは、トレードを開始したものの予想を覆した場合、つまり満期時間(終了時間)までに予想がターゲットに達するとは思えない場合に、このロールオーバー機能を使用する事で、取引時間を引き延ばして危険を回避させる事が出来るという機能です。この機能を使用する場合、投資額の30パーセントの追加増資が必要となりますが、危険を回避させ見事勝利した場合、30%分の増資分のリターン率が上乗せされるというしくみです。

それでは、ファイブスターオプション(Fivestars-option)のロールオーバー機能の実践取引例をご紹介していきましょう。

例)銘柄USD JPY 投資額10,000円満期時間4時30分
ペイアウト73%の場合 

image1
マーケットが満期時間までに上昇すると予想し、コールを選択したものの・・・・
image2
しかし予想に反してマーケットは下落

image3
そこで“ロールオーバー”ボタンを押して、満期時間の延長を行います。

image4
すると、ロールオーバーの専用パネルが表示されます。

満期時刻を16時30分から16時45分へ15分延長します。
ただし延長する場合は、その分投資額を30%増資する事が必要となります。
(満期時刻)16時30分→16時45分へ変更
(投資額)10,000円→13,000円へ変更

image5
そして「申し込む」ボタンを押します。
※ロールオーバーは一回の取引で、一度のみ利用可能です。

image6
すると、今度はポジションの満期延長パネルが表示されますので「OK」ボタンを押して、ロールオーバー(満期延長)がスタート致します。

ロールオーバー(延長取引)の開始
image7
ロールオーバーが開始されると投資額も13,000円へと自動的に変更され、そしてマーケットの値が上昇して結果、勝利した場合、
投資額13,000円×ペイアウト73%=利益額9,490円
利益額9,490円+投資額13,000円=払戻額22,490円
3,000円投資額を増やした分、リターンはさらに30%増しとなります。

おさらいしておきましょう
ロールオーバー機能を使用する事で
・予想を覆した場合、満期時間を延長させ勝利させる確率を高める
・30% の追加投資が必要だが、その分より高いリターンを獲得出来る。

是非、ご参考ください。


只今、ファイブスターオプションのキャンペーンに加え
当サイト限定で、2,000円分の商品券もご用意しています。
ファイブスターオプションの新規口座開設はこちら▼
image3
ファイブスターオプションのキャンペーンはコチラ▼
image4




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事

今だけ初回入金で5000円GET!

期間限定で無料公開中!

無料会員ページはコチラ▼

ブログランキング