XM(エックスエム) MetaTrader 5 (MT5)に関して

エックスエム MetaTrader 5 (MT5)に関して

今回の記事をお読みの前にXM( エックスエム)の詳しいレビューや、
無料の解説マニュアル配布など、お得な情報を知りたい場合はコチラから確認ください。

話は戻しまして、

XM(エックスエム) MetaTrader 5 (MT5)に関して、御案内致します。

MetaTrader 5 (MT5)に関して
オンライン取引プラットフォームMetaTrader 5、略してMT5は、有名なMetaTrader 4 (MT4)の次世代バージョンです。MetaQuotes Software Corp.によって開発され、2010年当初にベータ版としてリリースされたものです。

MetaQuotes社は継続的な開発、試行、改良に力を入れ、数年をかけて追加機能を持つ次世代型取引プラットフォームとして今日のMT5を完成させました。MT5をMT4と比較した場合の最大の利点は、様々な設定にて異なる資産クラスの金融商品を数多く提供するその柔軟性にあります。

これらの金融商品は全て同一のインターフェース上にて同じ取引口座から取引可能です。MetaTrader 5 (MT5)では、従来から広く知られるチャート表示パッケージと自動取引機能を次の段階へと進化させています。

MetaTrader 4 (MT4)が皆に選ばれる所以であった全機能はそのままに、その上様々な資産クラスの複数銘柄の取引を可能にする、より洗練されたバックエンド基盤にアップグレードされています。

MT5でのマルチアセット取引
MT5 では、オンライン投資家の皆様にFX(通貨取引)から貴金属、エネルギーおよびコモディティまで、複数の資産クラスのお取引が可能です。初心者、熟練者、プロを問わず、オンライントレーダーの方にMT5は取引のみならず、様々な市場と異なる資産クラスへの視野を広げる機会を提供します。

また、21世紀において、オンライン投資家の皆様に一つの口座から様々な金融資産を取引いただける機能は、投資元本を異なる複数の資産に分配し、市場のボラティリティやこれらの資産の短期的もしくは長期的なパフォーマンスによってリスクを管理することを主な目的として戦略的に資産を分配する(もしくは資産を管理する)という利点を提供します。

オンライン取引におけるMT5の利点
MT5プラットフォームの複数機能には、最先端のテクノロジーを用いて複数の主要な要素(最も重要なものは、右に出る者のいないチャート表示パッケージ、自動売買の機能と柔軟性(アルゴリズム取引)および今回の対応可能な市場の多様性)を考慮しながら開発されたパワフルな機能が含まれます。

MT5は、初心者トレーダーとプロトレーダー双方にとって、今日のオンライン投資家の大きな期待を裏切らない特徴と機能を持っています。

これらには豊富な指値注文の種類(指値買い、逆指値買い、指値売り、ストップ・リミット買い、ストップ・リミット売り)、発注可能な取引ポジション数を無制限に保存できるデータベース、トレーダーが個人の取引傾向や取引する金融資産の選択肢によってカスタマイズされた取引ロボットやインジケーターをプログラム可能な最先端のプログラミング言語MQL5などが含まれます。

MT5でのモバイル取引
MT5一式にはiOSおよびAndroid双方の端末対応アプリが付いており、出先でも口座へのフルアクセスが可能です。機能には、比類なきモバイルチャートや30個以上のビルトインインジケーターと24個の分析ツールが付属したテクニカル分析オプションがあります。

是非、ご参考ください。

XM(エックスエム)新規ご登録はこちら↓


.

.



関連記事


総合優良バイナリーオプション業者ランキング


おすすめ記事

ブログランキング